さとやま探検隊 2016年01月
FC2ブログ
さとやま探検隊
一度は行ってみたい遠山郷・下栗の里
2016-01-30-Sat  CATEGORY: 里山
下栗の里ブログ

すばらしいブログを見つけました。
長野県の飯田市に近い、遠山郷・下栗(しもぐり)の里。日本のチロルと言われています。一度行ってみたいですね。

下栗の里
下栗の里のホームページ(http://www.shimoguri.com/about.html)より
トラックバック0 コメント0
殺伐とした風景
2016-01-29-Fri  CATEGORY: 身近な風景
寒空

昨日までの暖かさと打って変わって、今にも雪が落ちてきそうな雲行きです。予報では、今夜からまた雪になるとか。

寒空に 殺伐たる 我が菜園かな

トラックバック0 コメント0
久しぶりの暖かな日和
2016-01-28-Thu  CATEGORY: 身近な風景
暖かな日差し

暖かな日差し

大雪に見舞われて寒い日が続きました。そして昨日、今日と3月並の気候です。なんとなく日差しの暖かさを感じます。少しずつ春に向かっていることを実感します。

トラックバック0 コメント0
きれいな朝焼け、でも寒い!
2016-01-25-Mon  CATEGORY: 身近な風景
サンライズ

昨夜の強い北風が途絶え、静かな朝。朝焼けがきれいでした。
しかし、風が吹かないため、放射冷却で凍り付く寒さ。窓が凍って開きませんでした。

続きを読む
トラックバック0 コメント0
北風の中に呼ぼうよ春を
2016-01-24-Sun  CATEGORY: 季節の移ろい
元荒川の雪

元荒川の北側に面した岸にはまだ雪がいっぱい残っています。今日は北風が強くて寒いです。

河津桜つぼみ 染井吉野つぼみ

この北風の中でも、左側の河津桜はつぼみを膨らませてきました。右側の染井吉野のつぼみはまだ固く閉じています。

トラックバック0 コメント0
暦どおりの寒さかな
2016-01-21-Thu  CATEGORY: 季節の移ろい
庭の雪

今日(21日)は二十四節気の大寒、一年で最も寒い日。暖冬が一変して暦どおりの寒さとなりました。日曜夜から月曜にかけて降った雪も、まだ残っています。芝生の上はなかなか融けないのです。

来週の中ごろまで寒さが続くといいます。そのあとは暖かさが戻って、2月4日の立春を迎えるのでしょうか。でもまだ1、2回は南岸低気圧が通過して大雪がありそうな予感がします。

トラックバック0 コメント0
「なのり」は私の自慢の珍味
2016-01-20-Wed  CATEGORY: 美味探検
なのり

静岡の姉から「なのり」が届きました。
駿河湾奥の内浦近辺で、1月~3月の寒い季節しか取れない岩のりです。寒い中を、岩場についたのりを掻きとり、乾燥して作られたものです。寒い季節にわずかしか取れないので、値段が高いです。伊豆のこのあたりでしか食べられていないようです。私は修善寺の生まれですので、子供の時から大好物でした。

炙ったなのり なのり

火でさっと炙り、新聞紙の上で砕きます。削り節を加えて混ぜ、醤油をたらします。

なのりご飯

温かいご飯にのせたら、磯の香りが漂って最高です。何倍でもお代わりしたくなります。

トラックバック0 コメント0
う~っ寒!
2016-01-15-Fri  CATEGORY: 季節の移ろい
寒さに震える蝋梅

暖かい日が続いたと思ったら、突然の寒波。暖冬のはずが来週まで平年より寒い日が続くそうです。
春が来たかと平年より早く咲いた蝋梅も、この寒さに狼狽しているのではないでしょうか。

トラックバック0 コメント0
春の訪れ
2016-01-11-Mon  CATEGORY: 季節の移ろい
蝋梅

良い香りがするので見上げたら、蝋梅が満開です。今年は早いようです。
日没の時間も遅くなっています。春の訪れを感じます。

トラックバック0 コメント0
お正月も過ぎて神社には静けさが・・・
2016-01-08-Fri  CATEGORY: 身近な風景
神田の神社

昨日、御茶ノ水駅前の眼科病院の帰り、神保町の本屋に行く途中、太田姫稲荷神社の前を通りました。太田道灌の娘が天然痘に罹り、京都の一口稲荷神社(いもあらいいなりじんじゃ)に祈願して治ったことで、この地に勧請したのが起源ということです。

もう参拝に訪れる人もまばらで、時々氏子さんが正月かざりを社務所脇に納めに来たおり、参拝していくぐらいです。

正月かざりの納め
トラックバック0 コメント0


Copyright © 2019 さとやま探検隊. all rights reserved.