さとやま探検隊 雲ノート
FC2ブログ
さとやま探検隊
今日も冬日和
2017-01-29-Sun  CATEGORY: 雲ノート

冬日和

多少雲はありますが、今日も暖かい穏やかな日でした。冬日和と言ってよいでしょう。
のどかな田園が広がっています。

「~日和」とつくのは、晴れた穏やかな日が多いようです。それで調べてみました。
いずれも、晴れた穏やかな天気で、季節によって呼び方が違います。

秋日和     秋
小春日和   初冬
菊日和    秋の菊の花の咲くころ
冬日和    冬
霜日和    霜が降りたあとの晴天
御講(おこう)日和  11月末(このころ仏事の御講が行われ、晴天が続くことが多い)
出(で)日和  旅立ちに都合のよい天気
俄(にわか)日和  降っていた雨が急に止んで晴れること
麦日和    辞書にありませんでしたが、たぶん麦秋のころの穏やかな天気でしょうか?

しかし必ずしも良い天気とは限らないこともあります。

雪日和    雪が降りだしそうな空模様
一石(いちこく)日和  定まらない天候
狐日和    照っているかと思えば雨になるような天気
気違い日和  晴雨の定まらない不順な天気

日本語は表現が多いですね。
トラックバック0 コメント0
冬日和
2017-01-18-Wed  CATEGORY: 雲ノート
冬日和の空

長い寒波が後退して穏やかな暖かい日になりました。
俳句の季語では、秋の小春日和に対して、この時期の穏やかに晴れた日を冬日和と言うようです。

天照や梅に椿に冬日和   鬼貫

天気図

天気図を見ますと、今までの西高東低の気圧配置にたいして、高気圧が張り出してきています。

衛星画像

日本海上の筋状の雲も消えて、日本海側の雪も収まっているようです。

寒波が後退して束の間の冬日和

トラックバック0 コメント0
いよいよ寒波の到来
2017-01-17-Tue  CATEGORY: 雲ノート
寒い日が続いています。大学センター試験の受験生はさぞかし大変だったでしょう。

天気図

1月16日午前9時の天気図です。西高東低の冬型気圧配置ですね。
16日の午前12時の衛星画像を見てみますと、

衛星画像

日本海には、等圧線に平行して筋状の雲がびっしり、日本海側に大雪をもたらしました。見ると筋状の雲が太平洋側にも張り出しています。寒いわけです。これがしばらく続くようです。

資料提供:気象庁

寒波到来 2017年1月


トラックバック0 コメント0
文化の日
2016-11-03-Thu  CATEGORY: 雲ノート
青空

文化の日にふさわしい、雲一つない晴天です。気持ちいい!
トラックバック0 コメント0
どこまでも高い秋の空
2016-10-18-Tue  CATEGORY: 雲ノート
巻積雲

昨日のどんよりとした寒い空とうって替わって、今日はさわやかな秋の空です。どこまでも高く見えます。
秋の空特有の高いところの巻積雲が気持ちいいです。

トラックバック0 コメント0


Copyright © 2019 さとやま探検隊. all rights reserved.