さとやま探検隊 里山
FC2ブログ
さとやま探検隊
さくら貝拾い
2018-06-28-Thu  CATEGORY: 里山
原岡海岸

一昨日の天気のよい日に、内房の原岡海岸に、さくら貝を拾いに行ってきました。内房線富浦駅から歩いて5分くらいのところに、広い遠浅の海岸が広がります。夏は海水浴客でにぎわうところです。

さくら貝

薄いピンク色をした小さな貝です。

さくら貝

このような波打ち際ではなかなか見つかりません。

砂浜

このような貝殻のいっぱいあるところを注意深く見ていると、ピンク色の貝を見つけやすいことがわかりました。
海岸に着いたのが午後3時過ぎでしたから、朝すでに拾っていった人が多かったのでしょう。私が拾っている間も、何人か拾いに来ていました。

さくら貝

2時間ほどかけてよやくこれだけ拾うことができました。

トラックバック0 コメント0
なつかしいふるさとの山
2018-05-13-Sun  CATEGORY: 里山
里山

故郷の山に行ってきました。この周りに畑があって、父母が農作業している間、ここで一日中遊んでいました。なつかしさがこみあげてきます。

杉林

かつて明るかった里山も、今はほとんどこのような杉や檜の林になって山全体が暗くなってしまいました。

里山

それでも時々、このような昔の里山が開けます。

里山

若葉の林を吹き抜ける風がさわやかです。

シイタケ原木

シイタケ原木

時おり林の中に、椎茸の原木がおいてあります。

電気柵

猪や鹿に荒らされるので電気柵は欠かせません。農家の方は大変です。

わらび

わらびはすっかりと葉になってしまいました。

わらび

それでも中を見ると、次々とわらびが出てきています。7月ぐらいまで新しい芽がでてきます。

わらび

道端にもわらびの芽がのびています。これらを摘みながら一回りするとかなりの量になりました。





トラックバック0 コメント0
ホームから海の見える駅
2018-01-03-Wed  CATEGORY: 里山
相模湾

1月2日、静岡への帰省の帰り、東海道線の根府川という駅です。まえに広がるのは相模湾です。

トラックバック0 コメント1
母校と歴史の里の訪問
2017-09-15-Fri  CATEGORY: 里山
母校

母校

同窓会の翌日(14日)母校の韮山高等学校を訪問しました。卒業して以来50年ぶりです。

江川邸

韮山高校開学の祖でもある、すぐそばの江川太郎左衛門の江川邸を訪問。国の重要文化財にもなっています。

石碑


源頼朝の流された蛭が小島。50年前は田んぼの中に松の木が一本あって、その元に石の碑があっただけですが、この近くの韮山反射炉が世界文化遺産に登録されたためでしょうか。公園になって整備されていました。ここから駅に続く道も遊歩道が整備されていました。

駅

改札口が自動に代わっただけで、韮山駅舎は当時のままです。


トラックバック0 コメント0
故郷の山や川
2017-09-15-Fri  CATEGORY: 里山
城山

13日、今宵の高等学校の同窓会出席のため伊豆の国市に来ています。大仁近くの狩野川そばにそびえる岩山、城山(じょうやま)です。この近くの小学校に通っており、校歌にもでてくる山です。今はロッククライミングのメッカになっています。

狩野川

陽も傾きかけた狩野川が静かに流れます。アユ釣りのシーズンも終わりのようです。


トラックバック0 コメント0


Copyright © 2018 さとやま探検隊. all rights reserved.